海外旅行におすすめの便利グッズ厳選12商品

海外旅行に行く時に必要な持ち物と言えば、パスポートや航空券、現金などは当たり前として、それ以外に何かといろいろ持って行きたくなることは多いですよね。

ですがいざ持って行っても案外使わなかった…なんてことも。実は旅行初心者の方ほど荷物が多かったりします。

旅行グッズの重さは特に重要です。詰め込みすぎてスーツーケースがビクともしない!なんてことで、移動中に腰を痛めてしまっては意味がありません。

そこで、重要な3ポイント「便利」「絶対使う」「軽い」に絞って、おすすめできる旅行グッズだけを紹介します!

【1】空港や飛行機で使える便利なアイテム

アイマスク

飛行機で寝る時や、ホテルで先に寝たい時に使えるアイマスク。

鼻の部分がフィットしているタイプの物を選べば、隙間から光が入ってこないです。

こちらの商品は手洗い可能なので衛生的!繰り返し使えます。

ラゲッジチェッカー

ラゲッジチェッカーとは、荷物などの重さを測ることができるアイテム。

何に使うの?と思う方もいるかもしれませんが、これが意外と重要。
  • 飛行機に預け入れるスーツケースの重さをチェックするため

実はエコノミークラスの受託手荷物で無料なのは米国・カナダ・メキシコ便の場合32kgまで、欧州・アジア・豪州便の場合20kgまでと決まっています。

超過料金は航空会社により様々ですが、成田⇒ホノルルのエコノミークラスで6,000円~。32kgを超えると20,000円も必要になります。

ラゲッジチェッカーを1つ持っておけば、預け入れる前に同行者と荷物を分散できるので便利です。

上記の商品は50kgまでなら正確に重さを測れます!

しっかりとしたストラップつきで、フック式のものよりも安定かつ正確に計量できます。電源自動オフ機能付きなので電池も節約できます。

重さも軽く94gと軽量。荷物としての負担もありません。お土産や免税品を買いすぎた時に役立ちます。

【2】海外旅行におすすめのバッテリー関連

必需品ともいえる充電やバッテリー関係ですが、いくつかのお気に入り商品があるので紹介したいと思います。

コンセント部分が折りたたみできるUSB充電器

iphone等に付属している充電器でももちろん良いのですが、コンセント部分が折りたたみができません。AUKEYの方はコンセント部分が90度回転し収納できます。

重さも34gで超軽量、iphoneの充電器と異なりポートが2つあることとコンセント部分が折りたためて収納できるため愛用しています。

100V~240Vまで対応。海外のコンセントで使うには別途海外用電源プラグが必要です。

軽量モバイルバッテリー

Ankerは2009年に米Google出身者によって創業されたモバイルバッテリーで有名なメーカーです。

軽くて邪魔にならずに安心なモバイルバッテリーといえばAnkerのこちらの商品。

大きさはiphoneの横幅の半分ほどで、重さはたったの120g程度!

スマートフォンを約2回100%まで充電できるので、軽くてタフなモバイルバッテリーをお探しの方にもおすすめします!

スマホを8回以上100%まで充電できるバッテリーもありますが、重さが倍以上の460g程度になってしまいます。現地での移動時に負担になるためオススメできません。

デカいし重い!

バッテリーは手荷物として機内に持ち込みしなければならないので軽いものが良いです。

※バッテリーは発火時に備えてスーツケースに入れて荷物として預けることができません。

【3】荷物を減らす系のお役立ちアイテム

折りたたみリュックサック

折りたたみリュックサックは旅行先ではかなり便利です。

現地での買い物時の鞄として持ち歩いたり、物を買いすぎた時にも、荷物が増えてしまった時にも使えます!

折りたたむとiphone3つ分くらいの大きさになるので鞄の底のほうに入れておくといいですよ。

小物収納バッグ

海外旅行で必要になってくるのがスマホやデジカメ、その他電気機器です。

ケーブルの種類も違いますし、海外だったら充電するにも変圧プラグが必要になるので紐系の持ち物が増えてしまいます。

ごちゃごちゃしてめんどくさいですよねー。そんなときに便利なのがコレ!

これを使ってから、ケーブルだけを忘れることはなくなりました。

素材はポリエステルで撥水加工がされています。サイズ感は横24cm×縦17cm、重さも約130gなので鞄の中に入れてもほとんど気になりません。

圧縮袋

もはや必需品ではないでしょうか、何枚かは持っていきたいのが衣類圧縮袋です!

特に季節の違うところに行く際はかさばるコートなどの上着類を圧縮できて、役立ちます。

単純に荷物が増えてしまったときにスペースを作る意味でも便利です。

スーツケースに予備を入れておくだけで色んな場所で役立ちますよ。

【4】安全・セキュリティ対策アイテム

カバンとしても使える多機能ポーチ

クレジットカードやパスポートは肌身離さず持っておきたいところです。

しかし、日本と同じ感覚で歩いていると当然スリなどに遭う可能性ゼロではないです。

なので
  • 特にお金やパスポートの持ち方は注意しておきたい

おすすめウェストポーチかショルダーポーチ。

旅行先ではこのようなカバンを使い、身体の前の方に持ってきてスリ対策をしておきましょう!

【5】滞在先のホテルで使える便利アイテム

折りたたみ携帯ハンガーとロープ

旅行期間が長いときに便利な商品です。折りたたみなので小さくまとめられます。

広げるとハンガーになりますが簡易的なロープもついているので、洗濯したり何かを干したりするのに非常に便利です。

2~3日の旅行だったら特に必要ありません。

携帯用洗剤

こちらも期間の長い旅行におすすめの洗濯パック。スーツケースに予備を入れておけばいいだけなので場所をとりません。

繰り返し使えるので、長期旅行や災害対策用品としてもおすすめです。

壁掛け可能なアメニティ収納バッグ

普段はポーチですがあけると壁にかけられる優れもの!ホテルの浴室やドアにかけておくと小物がばらけず使えて非常に便利です。

ミニシャンプーボトルや美容クリームなども縦に収納できます。

フック付き 収納バッグ

価格 420円 (11/29 00:49時点)

Amazonで見てみる

柄も可愛いものからシンプルなものまでたくさんあるので老若男女問わずにおすすめできる商品です。

その他おすすめの商品紹介ページ

海外旅行がはじめての方向け記事

おすすめトラベル情報

ハワイ、グアム、アメリカに行くなら必須

パスポートの準備は大丈夫?