NEO MONEYの評判は?メリットとデメリットや使い方をまとめました

当サイト限定で特別に500円分がもらえる入会キャンペーンを実施させていただいています!

NEO MONEYカードとは、海外専用の事前チャージ型のプリペイドカード

プリペイドカードというとギフト券みたいなイメージがありますが、VISAや銀聯マークがあるお店でクレジットカードと同じような感じで決済できます。

日本にいる間に日本円をチャージして、現地のATMから格安の両替手数料で現地通貨を引き出すことができます。しかも手数料は4%+ATM1回引き出しごとに200円なのでお得で便利なんです!(空港での中国元の両替手数料は約10%)

ネオマネーの申込はこちら

NEO MONEY 銀聯の公式サイトはこちら

使い方

  1. NEO MONEYカードを申し込んで、受け取る。
  2. NEO MONEYカードに国内で現金(日本円)をチャージする
  3. 海外現地のATMにNEO MONEYを差し込んで現地通貨(ドルや人民元など)を引き出す。または、店舗でクレジットカードとして支払いに使う。

説明書がついているので、海外にそのまま持っていけば安心です!

チャージ方法

  1. セブン銀行ATM・セゾンATM
  2. 指定口座への振込み
  3. インターネットバンキング
事前チャージ式だから、あらかじめ入金した金額以上は使えません。海外で安全に使えると評判です!

即日発行ができます

オンラインで24時間申込みOK!セゾンカウンターなら即日発行も可能です。

通常クレジットカードは手元に届くまでに2~3週間の時間がかかりますが、即日で手に入るセゾンカードはすごいですよね!

 出発まで1週間以上ある方  出発まで時間がない方
オンライン申込で最短3日発行 セゾンカウンターで即日発行が可能
※このカード以外は即日発行できません

ネオマネーが選ばれている理由と評判

  • 入会審査がない(審査落ちがない)・即日発行ができる
  • 13歳以上から作ることができるので留学の際に持たせている方が多い
  • カード利用の度にメールが送られてくるので利用金額と残高を確認できる
  • 不正使用されてもチャージした金額以上の被害がない
  • ほかの海外用プリペイドカードと異なり、口座維持手数料がかからない。次の旅行で使えます。他社カードは少しずつ残高が減っていくものがある。
  • 全国のセゾンカウンターにいけば、問題や質問があった時に対面で対応してもらえる
  • 紛失時の再発行費用が無料暗証番号変更手数料も無料
次の海外旅行まではしばらく期間があくことが多いので、その間に紛失してしまうことも。筆者は見事に紛失しました再発行手数料は無料なので安心。他社カードの場合は1,000円かかります。

隠れたメリット、セゾンカウンターのサポート充実

紛失時も迅速に再発行してもらえます。

ネオマネーがきちんと使えるように入金方法から利用方法までサポートしてもらえますよ!

お得かどうかも重要ですが、「慣れない海外でカードが使えるか・使えないか」の方がもっと重要です。

メリット

取り扱い通貨の多さとレートの安さが最大のメリット!(参考レート:2018年9月24日現在)

※海外サービス手数料(4%)を含む。
→公式NEO Moneyのレート表(PDF)

通貨 NEO MONEY VISA お得になる割合 外貨両替の場合
インドネシア・ルピア(1000通貨単位) 7.93 43% 11.4
南アフリカ・ランド 8.28 32% 10.94
メキシコ・ペソ 6.25 27% 7.96
ブラジル・レアル 28.83 23% 35.51
フィリピン・ペソ 2.17 14% 2.49
スウェーデン・クローナ 13.41 13% 15.23
フィジー・ドル 56.35 13% 63.74
ハンガリー・フォリント(100通貨単位) 42.6 12% 48
ポーランド・ズロチ 32.28 12% 36.26
ベトナム・ドン(1万通貨単位) 50.3 11% 56
ノルウェー・クローネ 14.46 11% 16.11
サウジアラビア・リヤル 31.3 10% 34.55
パシフィック・フラン 1.16 10% 1.28
マレーシア・リンギット 28.46 10% 31.56
香港・ドル 15.05 9% 16.48
チェコ・コルナ 5.43 9% 5.93
タイ・バーツ 3.63 8% 3.93
台湾・ドル 3.83 7% 4.13
デンマーク・クローネ 18.58 7% 20.03
ニュージーランド・ドル 78.67 6% 84.1
オーストラリア・ドル 85.64 6% 91.57
中国・元 17.15 5% 18.07
カナダ・ドル 91.12 5% 95.94
韓国・ウォン(100通貨単位) 10.56 4% 11.01
シンガポール・ドル 86.27 2% 88.25
イギリス・ポンド 155.7 2% 160.3
アメリカ・ドル 117.39 ほぼ同じ 115.22
EU・ユーロ 138.44 ほぼ同じ 136.51

ちなみに手数料4%はかなり安い!他の某有名海外専用カードでは5%かかります。

また、1度におろせる金額が多いのもポイント!他の海外カードが現地通貨で10万円相当額以内しか引き出せないのと比較すると、使い勝手がかなり良いです。

海外ATMでの引き出し可能額

1回あたりの引き出し可能額 15万円 1回に引き出せる金額の上限
1日あたりの引き出し可能額 100万円 24時間以内(日本時間0:00~23:59)に引き出せる金額の上限
年間引き出し可能額 1,500万円 1年間(利用日の直近1年間)で引き出せる金額の上限
利用予定の金額よりも1万円~2万円分余裕をもってチャージがオススメ。ぎりぎりのチャージ金額の場合、ATM引出手数料200円かかるのとレートの変動により少しだけチャージ金額が足りず引き出しができないことがあります。

日本国内でのチャージ上限

チャージ可能合計金額 100万円 カードにチャージできる金額の上限
ATMでの1回あたりのチャージ可能額 10万円 銀行振込・インターネットバンキングの場合は最大100万円分など利用可能額上限までチャージ可能
1日あたりのチャージ可能額 100万円 24時間以内(日本時間0:00~23:59)にチャージできる金額の上限

申込はこちらのバナーから

ネオマネーの申込はこちら

NEO MONEY 銀聯の公式サイトはこちら

デメリット

  1. 決済ごとに4%の手数料がかかる+海外ATM利用手数料が200円かかる
  2. (1)に加えて、さらに現地の海外ATM利用料金が別途必要(現地のATMごとに異なる300円~500円程度)
  3. NEO MONEYカードにチャージできるのは日本国内のみ
    ・・・また、国内のATMでは引き出しができない。お金を取り出すには口座に返金する形になり、返金手数料は1回500円。
  4. 申込時にマイナンバー通知書または、マイナンバーカードが必要
    …海外でのお金の流れなどを把握する「内国税の適正な課税の確保を図るための国外送金等に係る調書の提出等に関する法律」に基づいてマイナンバーの提出が必要なため
  5. 銀聯ブランドのNEO MONEYは申込から発行まで1週間かかる
    …海外で使う関係上、審査に少し時間がかかります

カードに残ってしまったお金は消えることはないので、次回の海外旅行までそのままにしておくのもおすすめです。

海外・国内用NEO MONEYなら国内でショッピング利用もできます。国内での利用の場合は4%の手数料はかかりません。

NEO MONEYの手数料まとめ

年会費 無料
カード発行手数料
チャージ手数料
海外サービス手数料 海外ATMご利用、海外ショッピングご利用時に、Visaまたは銀聯が取引実施日に決定した為替レートに4%を乗じたレートを適用し、残高よりお引き落としいたします。
海外ATM利用手数料 海外ATMでの現地通貨引出し時、または残高照会ご利用時に、1回当たり200円を残高よりお引き落としいたします。
口座管理手数料 無料
暗証番号変更手数料
カード再発行手数料
払戻し手数料 500円(税抜)

セキュリティの高さは?

NEO MONEYカードはプリペイド方式ですので、チャージした金額しか使えません。

万が一、NEO MONEYを紛失または盗難された場合は連絡した時点での残高を補償してくれるので、安心度は非常に高いです!!

気が付いた時点ですぐに連絡をすれば、被害は防げます。

日本に帰ったら利用停止すれば二重で安心

NEO MONEY会員サイトからカードの利用を簡単に停止することもできます。

万が一スキミングされていた場合でも利用できません。

また海外に行く時は同じページからカードの利用を再開ボタンを押すだけなので簡単です。

メールアドレスを登録しておくのがおすすめ

メールアドレスを登録して設定すると、カードを利用する度に利用確認のメールを受け取る設定にすることができます。残高も知ることができて便利です。

万が一、不正使用があった場合もメールが送られてくるためすぐに気づくことができます。

用途にあわせて選べるNEO MONEY(ネオ・マネー)

海外と日本国内で使えるタイプ

日本国内でも使えるVISAカードは2種類のデザインから選べます。

※日本でカードを決済に使った場合は手数料はかかりません。

チャージ残高を使い切りたい方はこちらがオススメです。

海外専用のタイプ

海外専用のNEO MONEYはVISAと銀聯(Union Pay)のどちらかから選べます。
※銀聯ブランドは日本で使えるタイプはありません。

銀聯 Union Payとは?(タップで開閉)

中国の銀行間決済ネットワーク。中国銀聯が運営。中国での決済はVISAよりもこの「銀聯」が主流です。日本・米国・韓国・ドイツ・フランスなどの銀行やカード会社とも提携し、利用できる地域が拡大している。

中国へ行くなら銀聯タイプがオススメ!
NEO MONEYカードVISA NEO MONEYカード銀聯(UnionPay)

申込みに必要な書類

【1】 本人確認書類…以下のうちいずれか1点

免許証があればそちらが無難です。

  • 運転免許証
  • または運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたものに限る)
  • 各種健康保険証
  • パスポート(日本国内で発行したものに限ります)
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 住民基本台帳カード(写真付)
  • 障害者手帳
  • マイナンバーカード(個人番号カード)

【2】 マイナンバー確認書類…以下のうちいずれか1点

海外でお金のやりとりがあるため、どうしてもマイナンバーが必要になります。

  • マイナンバー通知カード
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • マイナンバー入り住民票の写し

【オンライン申込みの場合】…申込み時に、画像データをアップロード。
【セゾンカウンターにて即日発行の場合】…カウンターに書類を持参。
【郵送申込み】…書類をコピーし、申込書に貼付して送付。

まとめ

発行手数料無料、年会費無料、再発行無料、口座維持手数料も無料なので持っておいて損はないカードだといえます。

信用できない、あやしい店舗での決済用として1枚あると便利です。

海外旅行が好きな方や出張によく行かれる方にもオススメしたいカードです。特にアジアでのレートはかなり良いのでおすすめです。

申込はこちらのバナーから

ネオマネーの申込はこちら

NEO MONEY 銀聯の公式サイトはこちら

実際に中国で使ったときのレポート

中国旅行の場合ですが、空港での両替を行きと帰りで利用すると手数料で合計20%分とられるのでかなりもったいないです。

ほとんどの方の場合、空港で両替(手数料約10%)をしていると思いますが、かなり損なのでNEO MONEYでの両替を検討をするべきです。

よくある質問

申し込みに条件はある?(タップで開閉)

日本在住の13歳以上の方なら誰でも申込み可。
※未成年の方は事前に親権者の了解を得たうえで申込みできます。

入会審査はありません。

海外でNEO MONEYカードにチャージできる?(タップで開閉)

できません。

チャージは日本国内のみ。

どうやってNEO MONEYカードにチャージすればいいの?(タップで開閉)

NEO MONEY指定口座への振り込み、インターネットバンキング、またセブン銀行ATMおよびセゾンATMでチャージできます!

チャージした金額が残ってしまった!どうすればいい?(タップで開閉)

残高は消えないのでそのまま残して次回使うか、払い戻し手数料500円を支払えば指定した口座に返金されます。

または、日本でも使えるNEO MONEYなら国内でも普通にクレジットカードとして利用できます。国内の場合、決済手数料はかかりません。たとえばコンビニで1,080円使うとチャージ残額から1,080円減ります。

チャージ残高が余った場合は、国内のコンビニやスーパーで使ってしまってもいいかもしれませんね。

日本でもNEO MONEYカードは使える?(タップで開閉)

海外専用のNEO MONEYは使えません。

海外・国内用NEO MONEYの場合は国内でも利用できます(手数料はかかりません)

1人でNEO MONEYカードは2枚以上作れる?(タップで開閉)

1人につき、VISAのNEO MONEY1枚と銀聯のNEO MONEY1枚の合計2枚作ることができます。

1人でNEO MONEYのVISAの2枚目を作ることはできません。

NEO MONEYカードの暗証番号を忘れたらどうすればいい?(タップで開閉)

クレディセゾン プリペイドカードデスクへ会員本人が電話してください。
新しくパスワードを登録することができます。

クレディセゾン プリペイドカードデスク
東京:03-5996-1017(9:00~17:00 1/1休み)
大阪:06-6261-3781(9:00~17:00 1/1休み)
海外からのご連絡先:81-3-5996-1017(9:00~17:00 1/1休み/日本時間)

NEO MONEYとあわせておすすめの海外ATMから現地通貨を引き出せるクレジットカード

海外旅行時のメリット
  • 海外ATMから現地通貨を引き出せるキャッシングができる
  • 海外でのショッピング利用でポイントが2倍貯まる
  • 貯まったポイントはAmazonギフト券や商品券、家電・食品と交換できる
  • 帰国時の空港からの手荷物宅配が無料(通常約2,000円かかる)
  • 海外旅行傷害保険つき、国内旅行傷害保険もあり
  • 海外で困った時のサポート電話サービス「海外アシスタンスデスク」が使える

NEO MONEYとは異なり、事前チャージは不要なのでそのまま海外旅行に持っていくだけです。

年会費無料:初年度年会費無料/2年目以降3,000円(税抜)/26歳になるまで年会費無料

セゾンブルーアメックスカード公式サイトはこちら

NEO MONEYとの比較

NEO MONEY セゾンブルーAMEXカード
海外旅行傷害保険
なし 最大3,000万円
決済手数料
4% アメリカン・エキスプレス社の交換レートに2%をプラスしたレートで円換算
現地の海外ATMから現地通過を引き出しできる?
現地通貨の引き出しができる
カードにかかるATM引き出し手数料
200円 なし
現地の海外ATM利用手数料
現地のATMごとに異なる(300円~500円程度)
海外で困った時のサポート電話サービス「海外アシスタンスデスク」
使えない 使える
作れる年齢
日本在住の13歳以上の方 18歳以上(高校生は除く)の方

帰宅時に便利な空港からの手荷物宅配が無料

重い荷物

通常2,000円~4,000円かかる空港からの手荷物宅配が無料になります。この手荷物宅配サービスが回数無制限で無料になります。

満員電車の中、スーツケースを運ぶのすごく疲れませんか?自宅まで送ってしまえば楽々です。

→手荷物宅配について詳しくはこちら

海外で困ったことがあったら?

海外で困った

セゾンブルーアメリカンエキスプレスカードを持っていると世界の主要51都市でサポートサービス海外アシスタンスサービスが使えます。

電話すると日本語で対応してもらえるから安心です。現地のデスク(事務所)に直接行って相談もできます。

レストランの予約をはじめ、トラブル時、カード・パスポートなどの紛失時、日本語が話せる医師・医療施設などを案内してもらえますよ。

年会費無料:初年度年会費無料/2年目以降3,000円(税抜)/26歳になるまで年会費無料

セゾンブルーアメックスカード公式サイトはこちら