トラベル英会話③~ショーやスポーツ観戦でチケットを購入する時の英会話集~

旅行先では、その土地でしか見られないショーやスポーツを見に行くのも楽しみの一つですね。今回はアメリカでショーやスポーツなどを見に行く時のコツや英会話を紹介します。

多くのイベントのチケットは事前に電話やオンラインなどで購入することが可能ですが、現地でも公演当日に安くでチケットを購入することができることもあります。
事前にチケットがなくても、あきらめずに劇場やスタジアムのオフィスに行ってみましょう。

チケットを購入する時

あなた:Hello.Can I have a ticket for today?
「こんにちは。今日のチケットを購入したいのですが」

窓口:Matinee or evening?How many?
「(劇場の場合)昼の部ですか?夜の部ですか?何名ですか?」

あなた:FOr matinee,please.Three of us.
「昼の部です。3人です」

窓口:Matinee is sold out.We have them for evening.
「昼の部は売り切れです。夜の部はございます。」

あなた:Ok.For evening,please.
「わかりました。夜の部をください。」

窓口:★Do you have any kind of seat in mind?★(下記参照)
 「どちらの席をご希望ですか」

あなた:Orchestra seats/Back of the batter’s box seats,please.
「1階席/バッターボックスの裏側席をお願いします」

窓口:Sure.Your total is $○○.
「かしこまりました。○○ドルです」

あなた:I pay buy credit card.Here you are.
「カードで支払います。お願いします」

窓口:Ok.These are your tickets.
「わかりました。こちらがあなたのチケットです」
You can be admitted to the theater/studium one hour before performance/game.
開演(試合開始)1時間前からシアター(スタジアム)に入場できます」

あなた:What time does the show/game begin?
「ショー(試合)は何時からですか?」

窓口:6 o’clock.
「6時からです」

あなた:Ok.Thank you.
「わかりました。どうもありがとう」

窓口:Enjoy the show/game!
「ショー(試合)楽しんで!」

★アメリカ人がよく使う表現★

▼mind
mindは「考え、頭の中」を意味する言葉で、様々な文章の中で使われます。
上記の会話の中では直訳で「頭の中に」となりますので、「シートの種類を頭で決めていることがあるか」という意味合いで希望をたずねる言葉になっています。
他のメジャーな使い方ではNever mind.「気にしないで」、Keep in mind.「覚えておいてください」、
Would you mind ~?「~してもいいですか?/~してくださいますか?」などがあります。

この記事のカテゴリー:
Pocket