シカゴ以外も見どころが!スーパーマンの故郷、マクドナルドの聖地、「イリノイ州」【アメリカ】

アメリカ有数の大都市、シカゴがあるイリノイ州

多くの観光客にとってはシカゴがメインの旅行先になると思いますが、今回はシカゴから飛び出して巡ったイリノイ州の観光スポットの訪問記です。

シカゴから2時間半ほど南下したスプリングフィールドという街。

ここは最近映画にもなったリンカーン大統領が25年間も過ごした土地です!

リンカーンは1865年に暗殺されることになるのですが、そのお墓がこのスプリングフィールドにあるということで今回はここを訪問しました。

お墓といっても高さが35メートルもあるモニュメントに銅像まであり、一見お墓のようには見えません。

内部に入るとガイド役の人もいて、奥のリンカーンとその家族が実際に埋葬されている場所まで行くことができます。

スプリングフィールド市内にはリンカーン大統領に関する博物館もあり、アメリカの人々にとってリンカーンはとても重要な人物であるということを実感しました。

イリノイ州の南、ケンタッキー州との州境にあるメトロポリス

このメトロポリスという名前はスーパーマンの舞台になった架空の都市「メトロポリス」と同じ名前であったことから「スーパーマンの故郷」として知られています。

ただ現実のメトロポリスは小さな田舎町なのですが…。こんな関係から、今回はこの町のスーパーマンミュージアムを訪れました。
まずびっくりするのが、町の裁判所の前に巨大なスーパーマン像が建っていて、そのすぐ側にミュージアムがあります。

ミュージアムといっても少し広い会議室のようなところに色んなゆかりの品が置いてあって、内部はだいぶ古いです。B級スポットの雰囲気満載ですが、実際に映画やドラマの撮影で俳優が使用していた衣装など貴重なものも置いています。

これまでに製作されたスーパーマンシリーズの歴史紹介や世界中のスーパーマングッズの展示などもあり、展示数は相当なものだと思います。ミュージアム外にはグッズショップもあって色々なものが売っているので、ファンの方は楽しめる場所だと思います。

シカゴ近郊の町、デスプレーンズ…マクドナルド世界第一号店!

今は全世界で愛されているマクドナルドですが、1955年にこのイリノイ州に誕生しました。

肝心の店舗は現在は使われておらず博物館として管理されているんですが、5~9月の間の限定公開なので訪れる際は注意してください。

私は残念ながら閉鎖時期に行ったため詳しく見ることができなかったのですが、柵の外からでも様子を見ることができます。当時使っていた調理機材やメニュー表などがそのままディスプレイされていて、衣装を着たマネキンも立っていました。

ちなみに創業当時のハンバーガーは15セント。時代の流れを感じますね。この記念店舗の向かいには営業中の通常店舗があるので、お腹の空いた人はそちらで食事をとることもできます!

この記事のカテゴリー:
Pocket